TOYOTA RAV4 X

初出 2020. 2.29   最終更新 2021. 9.28

車名・型式TOYOTA RAV4 X 定員5名
ボディカラーセンシュアルレッドマイカ
エンジンM20A-FKS 1986CC直列4気筒
最高出力・最大トルク171/6600 ps/rpm、21.1/4800 kg-m/rpm
タイヤBS 225/65R17 17X7Jアルミホイール
全長/全幅/全高(mm)4600/1855/1685
ホイールベース(mm)2690
トレッド フロント/リア(mm)1605/1625
WLTC JC08モード燃費15.8km/l
燃料タンク無鉛レギュラーガソリン・55g
車重1500kg

購入   2020.2.6
平均燃費 12km/l
  (街乗り 10km/l)
   (高速 18km/l)
車両本体価格          266万円
バックカメラなど         9万円
ナビなど            30万円
合計             305万円
税・諸費用            18万円
メンテナンスP         13万円
総合計            336万円
値引き            27+3万円
VOLVO下取り          49万円
総支払額(税込み)      257万円
サポカー補助金         10万円

前輪の後ろの傷。残念の記念撮影。 RAV4はデカい。 - - -

1.RAV4来ました

<ボルボの代替>

自損でVOLVOの左側面を痛め、下回りとドア下部を交換しなくてはならなくなり、見積もりだと70-100万円。下取りにすると査定ゼロという。
たまたま近くのトヨタディーラーで聞くと、下取り45万円くらいというので、一気に新車購入へ検討開始。ちょうど孫二人とベビーカー・荷物を積むにはVOLVOは狭いと感じていたので。
荷室の広さでRAV4。雪道は走らないのでFF。豪華装備は不要なのでグレードX。値引きもそこそこなので買っちゃいました。

<車の使い方>

普段は女房の買い物と孫たちの送り迎え。年に三回のキャンプ。ドライブしてからの博物館や遺跡巡り。女房と二人ならばVOLVOで充分だったのだけれど、孫たちのことを考えるとこれくらいは広いほうが良い。

<デザイン>

子供っぽいガンダム感覚だ。VOLVOの洗練された大人らしさは無いけれど、まあこれはこれで良いか。
最初にナビを見た時、サイズがでかくて飛び出ているので試作品かと思った。VOLVOはあらゆる面でセンス良くデザインされていた。違和感を感じても、乗っているうちになるほどと納得がいった。 RAV4はテイストが違う、と割り切っても良いのだが、もうちょっとやりようが有っただろうに、惜しいなあ。

<大きさ>

デカいねえ、とくに幅が。着座位置が高いので、見やすく心地よいが、車幅感覚を掴むのに時間がかかりそうだ。

<内装>

高級感は無いけれど、悪くは無い。
サンバイザーを畳むと、天井にバタンとぶつかる音が安っぽい。バネが強ければ良いというものではなく、スタッとソフトに出来なかったものか。 それに雨が強い時には天井に降る雨音がうるさい。天井の鉄板が薄く、防音処理が悪いのか。VOLVOではなかった欠点だ。
ブレーキペダルを踏みかえると、ビィーンとぶれた音がする。取付強度か材料自体の強度不足か。
出よう、とドアに手を掛けるが見当たらない。手すりがドアヒンジ近くにあるのだな、これが。開口部近くに設けるものじゃないか。テコの原理の逆で、重い。
雨の夕方近く、フロントガラスを斜め下から見ると、キラキラ小さな星が煌めくようだ。何これ、ガラスの不純物? 普段は見えないのに。

どうもトヨタらしくなく、すぐ目に付くところへの気配りが欠けているのではないか。目に付く所には配慮が行き届き、目に付かぬ所では上手く手抜きしてコストダウンするのがトヨタだと思っていたのだが。

<オーディオ>

まだ調整はしていないが、それなりで良い。

2.走りました

<ドライブ>

どっしりとした乗り心地。足回りはソフトで、シートもがっちりというより柔らかく包んでくれるので気持ち良い。
VOLVOはきっちり包み込み、足回りは固いくらい。高速に乗ると、地面にピタッと吸い付くみたいで気持ちは良かったが。方向性の違いで、どちらもそれで良い。今の私だと、トヨタ派かな。
荷室はさすがにデカくて、ベビーカーもバギーもちょっと畳んで楽々入る。

<音>

試乗の時にはえらく静かだと感じたが、実際に乗ってみると意外に音が大きい。いやな音ではなく、むしろ心地良いくらいだけれど。
高速では、エンジン音、CVT音、風切り音がうるさい。風切り音は、サイドバイザーを付けたせいかも知れないが。まあそれほどいやな音ではない。

<アイドリングストップ>

アイドリングストップが無くて、CVT。さすがに出足、加速はトロイけれど、もう飛ばすわけじゃないから良いか。

<燃費>

チョイ乗りで8から10km、高速に乗ると20kmは行きそうだ。しかもレギュラーガソリンなのが偉い。

<安全対策>

VOLVOに比べると40pくらい手前で警告音が鳴るみたい。安全と言えば安全だけど、ちょっと煩わしい。まあお世話になりたくは無いが、VOLVOと同等の安全対策は出来ているような感じだ。